渓流や管理釣り場(エリアフィッシング)のアイデアトラウトルアー研究所

メタルエッジ

次世代のエリアゲームのスタンダードルアー

高活性からハイプレッシャー&タフコンディションまであらゆる状況に効く管釣りルアーの最終メソッド

「メタルエッジ」は、独特のテールエンド形状を持つエリアルアー。一見、スプーンに見えますが、カップを有さず、テールエンドの左右にWフィンをウイングのように開いていることで、エリアルアーのスタンダードであるスプーンよりも徹底した安定アクションが期待できます。「スプーンなくしてエリアなし」との言葉を覆すかのように、次世代のエリアゲームの主役を目指します。

この「メタルエッジ」の安定アクションがもたらす最大の特徴は、高活性から誰もが沈黙する状況までをリトリーブスピードだけで補える喰わせの能力。

テールエンドで左右に大きく張り出すWフィンが、超々デッドスローリトリーブにおいてもローリング強調型のウォブンロールアクションを安定して生み出します。これにより、追尾距離が短くバイトが遅いトラウトに対してや居着きのトラウトが目立ち狙うべき絶対数が少ないエリアにおいても「トラウトを寄せる」力を持っています。

さらに、このルアーはカップで水を噛む構造ではなく、テールエンドのWフィンで水を受け流す構造となっているので、水押しを嫌うスレたトラウトにも違和感を与えずに見切られづらく、イレギュラーの入らない安定したスイム動作で、アングラー側が意図的に狙ったタイミングやポイントでイレギュラーアクションを作り出すことでバイトを導き出すことが可能です。

また、高活性時には早巻きで、クイックでハイピッチなアクション&ボディ全体を揺らす強波動で一気にトラウトをキャッチ。Wフィンを持つ3D的シルエットによる視覚的アピールは、放流直後のトラウトを一網打尽にするパフォーマンスを発揮できます。さらに、着水直後のリトリーブと同時に素早く立ち上がりを見せてレンジキープ力も抜群。ゆらゆらとしたローリングでのフォーリングは、ビッグトラウトをも誘惑して、フォール時でのバイトも気を緩めることができません。しかも、Wフィンでテール側のリングの左右の動きを抑制して、フックの暴れを必要最小限に抑えることで、全てのバイトチャンスを見逃しません。

このように、「メタルエッジ」は、変化する状況に応じて、どんなステージおいても結果を出せるルアーです。高活性からフィッシングプレッシャーの高い状況まで対応するロングディスタンス戦略にも対応可能で、これ1つであらゆる状況に全領域をカバーします。
 
メタルエッジ
 
虹鱒
 
アブガルシア特集

Return to Top ▲Return to Top ▲