渓流や管理釣り場(エリアフィッシング)のアイデアトラウトルアー研究所

ラインホルダー

釣り場での糸くずを回収するラインホルダー

渓流は自分の家や庭ではありません。みんなが楽しく釣りができるよう、また、迷惑にならないように、必ずゴミを持ち帰るべきは、皆さんご理解いただけると思います。そこで、渓流ルアーで一番のゴミはラインくずです。椿研究所から、レバーを回すだけで簡単に糸くずが回収できる「ラインクルーラー」という糸くず回収機も発売されておりますが、結構高価な品物ですので、ここは超お安く、ラインホルダーを製作したいと思います。100均でご購入いただくのはカラビナとリーシュコードの2つのみで製作可能です。

ラインホルダーの作り方

  1. カラビナにリーシュコードを巻き付けます。
  2. 接着の必要はありません。余分なリーシュコードをカットすれば完了です。

ラインホルダーの使用方法

  1. ゴミとなったラインを軽く巻きつけるだけでラインの回収完了。
  2. 短いラインもコードの間に挟んでおけば保持できます。
  3. カラビナの中間にハサミで入れてラインを切り取れば掃除完了です。

 
アブガルシア特集

Return to Top ▲Return to Top ▲